忍者ブログ

のっぷぴ母日記

んがおRと4匹の猫の日常をつづります。
HOME  >  滝
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

昨日の滝 

やっと昨日の写真を見ました。
昨日のドライブは、実は滝を見るという名目もあったんですが、ホントのところ花も見たいというスケベ根性がありまして。
それはマツムシソウ。
別に自生じゃなくてもいいから、マツムシソウが見られて、そこそこいい感じの滝も見られる場所はないか、ということで行ったのが蔵王でした。
蔵王に行きながら、蔵王のお釜に行かずに、かなり麓のえぼしスキー場のゴンドラに乗って、ゴンドラ山頂駅のそばにあるロックガーデンに植栽されているマツムシソウを見ましたとさ。
で、そこから徒歩で下山して、途中にある白龍の滝という滝を見てきました。
一応、せっかく蔵王に行ったのだからと、三階滝、不動滝、不帰の滝、ふりこ滝を見てきましたが、これらはどれも遠望なので、白龍の滝はしぶきも浴びられる醍醐味はありましたよ。
毎度毎度、どうしてそういう行程をとるかなぁというようなことをしている我々ですが、楽しんでいるんですよ~。
夏休み実質最終日の今日はカラオケに行きましたとさ。
うむ、遊びに遊んでいるぞ。


これ、白龍の滝ね。落差は20メートルないくらいかな。
PR

ただ今戻りました 

宮城蔵王の三階滝を見てきました。
コマクサはちょっと遅い感じでほとんど咲いていませんでした。
ほかの滝も見たので、お釜のほうまで行きませんでした。
実はほかの滝のほうがかなり大変でして、こんなはずじゃなかったのに、もっと楽な遊歩道だと思っていたのに、と、ぶうたれながら登山道を下る羽目になりました。
滝はとてもきれいな滝だったんですが、滝前に出る道がなく、どろどろの藪を下ることになっちゃいまして。
いや~、短距離だったけど、久々の藪漕ぎ。楽しかったです。こらこら。
レポは後程いたします。
この夏休みも遊んだなぁ。

本城の滝に行ってきました 

今年は猛暑で、万年雪を謳う本城沢の雪ももしかしたら消えてしまっているんじゃなかろうか、と心配しながら行ってきましたが。
忘れてました。今年はとんでもない大雪だったことを。
あの雪、全部この沢に集まったんじゃなかろうか。
とにかく8月だろうか、と思えるくらい雪は残ってました。
遊歩道の一番沢に近づくあたりまで雪があり、まさか滝は出ていないんじゃないだろうかと思えるくらい。
でも、キャンプ場の受付の人は滝は出ているって言っていたし。
心配しながら滝見スペースまで行ってみると、半分見えました。上のほうも下のほうも雪だったけどね。
楽しみだったコザクラやヒメウメバチはまったく咲いていなくて、下流の雪のそばでサンカヨウが咲いていましたとさ。
あの雪がなくなるのは、9月くらいかもなぁ。
あと、昨年の集中豪雨で崩れた遊歩道は一部倒木などが片づけられて崩れかけた道を付け直した場所もありましたがおおむね問題なく歩けました。
途中の橋は木の橋からアルミ製の仮設橋のようになっていました。
8月、ということで、珍しい蝶を求める人たちが大きな捕虫網を持って何人も来てました。みんなフレンドリーでしたよ。昨年の雨は蝶にも影響しているらしいですが。
我々はなんとかキベリタテハを目撃できたくらいでした。
またしばらくたったら訪問してみるつもりですが。
訪問終了したらレポあげますです。

 
滝と、引いた図。こんなに雪があったのよぉ。

滝遠征、行って参りました。 

5月3日から5日の2泊3日で山陰地方の滝を見て参りました。
滝めぐりというよりはむしろ、百選の見てない滝をとにかく一目でいいから見ておこう、という計画でして。ダンナに任せたんだけどさ、あとで振り返ったら、無謀だよね~という内容のドライブになりました。
詳しくは6月までにはUPしたいレポに譲りますが。
なにせ、出発前日に発熱しまして、前日に調べればいいや、と思っていたことも、前日に用意すればいいや、と思っていたことも、全部できなくて、ぐずぐずのままの出発。よく今現在元気で仕事できていると思いますです。
行ったのは、大山滝、壇鏡の滝、そしてどーいうワケか神戸の布引の滝。これが我が家の本州で取り残している百選の滝だったワケで。新潟からのルートを作ると、この三本はけっこう並びがいいんですのよ。
ただ、今年のGWは、大気の状態が不安定で、海がすんごくてね~。
2.5時間フェリーに揺られて、3時間滞在、2.5時間フェリーに揺られるという行程は死にました。一日に荒れた海を5時間味わってはいけません。
帰りのフェリーで私、トイレから出られませんでした。体中の水分吐きましたとさ。冷や汗は出るし涙は出るし。脱水するんじゃないかとホントーに目の前が真っ暗になりました。史上最悪の乗り物酔いを経験しました。
今回の旅で、何が印象に残っているかって言えば、どの滝よりも、船酔いだ。
でも、前日雨が降ったせいで、壇鏡の滝は、多少水が多かったわよ。シャクナゲも咲いていたしね。我々は運がいいわよ。しくしく。
5日は神戸経由で帰宅したのは午後10時半頃でして、猫どもが散らかした部屋をかたずけて、泥のように眠り、昨日の日曜日は掃除洗濯買い物で終了。ああ、すんごいGWだったわ。
しばら~く、ドライブはいいです。
あと、海も見たくありません。
滝も、来月まで見なくていいです。
山登って、体力つけようっと。

んがお工房、最大のコスパの悪い滝ですぅ。

凍った中止の滝、早滝 

2月10日現在の中止の滝と早滝の状況です。

こちら、中止の滝。

こちら、早滝。

上のほうはどちらも水が落ちている状態。
昨日は気温も高かったので、ポロポロ氷が落ちてくる状況でした。
HOME次のページ ≫
Copyright © のっぷぴ母日記 All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫  Template by katze
忍者ブログ [PR]