忍者ブログ

のっぷぴ母日記

んがおRと4匹の猫の日常をつづります。
HOME  >  滝
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

滝遠征、行って参りました。 

5月3日から5日の2泊3日で山陰地方の滝を見て参りました。
滝めぐりというよりはむしろ、百選の見てない滝をとにかく一目でいいから見ておこう、という計画でして。ダンナに任せたんだけどさ、あとで振り返ったら、無謀だよね~という内容のドライブになりました。
詳しくは6月までにはUPしたいレポに譲りますが。
なにせ、出発前日に発熱しまして、前日に調べればいいや、と思っていたことも、前日に用意すればいいや、と思っていたことも、全部できなくて、ぐずぐずのままの出発。よく今現在元気で仕事できていると思いますです。
行ったのは、大山滝、壇鏡の滝、そしてどーいうワケか神戸の布引の滝。これが我が家の本州で取り残している百選の滝だったワケで。新潟からのルートを作ると、この三本はけっこう並びがいいんですのよ。
ただ、今年のGWは、大気の状態が不安定で、海がすんごくてね~。
2.5時間フェリーに揺られて、3時間滞在、2.5時間フェリーに揺られるという行程は死にました。一日に荒れた海を5時間味わってはいけません。
帰りのフェリーで私、トイレから出られませんでした。体中の水分吐きましたとさ。冷や汗は出るし涙は出るし。脱水するんじゃないかとホントーに目の前が真っ暗になりました。史上最悪の乗り物酔いを経験しました。
今回の旅で、何が印象に残っているかって言えば、どの滝よりも、船酔いだ。
でも、前日雨が降ったせいで、壇鏡の滝は、多少水が多かったわよ。シャクナゲも咲いていたしね。我々は運がいいわよ。しくしく。
5日は神戸経由で帰宅したのは午後10時半頃でして、猫どもが散らかした部屋をかたずけて、泥のように眠り、昨日の日曜日は掃除洗濯買い物で終了。ああ、すんごいGWだったわ。
しばら~く、ドライブはいいです。
あと、海も見たくありません。
滝も、来月まで見なくていいです。
山登って、体力つけようっと。

んがお工房、最大のコスパの悪い滝ですぅ。
PR

凍った中止の滝、早滝 

2月10日現在の中止の滝と早滝の状況です。

こちら、中止の滝。

こちら、早滝。

上のほうはどちらも水が落ちている状態。
昨日は気温も高かったので、ポロポロ氷が落ちてくる状況でした。

氷瀑を求めて 

実は2月は県外に出られるのがこの連休くらいしかなくて、しかし県内はものすごい積雪になり、はたして氷瀑を見にのこのこと出かけられる状況か、と悩んだんですが、ぐずぐず悩むくらいなら行ってしまえ、と群馬まで行きました。
高速道路はすっかり除雪もされてまったくストレスなく走れて、もちろん群馬もストレスなく。
つまり、家から高速道路に乗るまでが一番ストレスだったという状態でした。
群馬はよく晴れてまして、中止の滝、早滝も見事に凍っていて、とてもよい滝めぐりができました。
午後8時ころに新潟に戻ってみると、雨で、幹線道路はすっかり雪もなく、きれいになっていました。ありがたいです。
今の所家の周りが一番ひどいです。まだ昨日くらいのレベルでガタガタ道路です。
でも、除雪車ががんばっているらしいので、連休中にはきれいになるでしょう。
家にいて雪で閉じ込められるより、他県に行ってしまったほうが、我々には有益だったな~と思いました。
でも、明日は家の周りの雪、片づけるわよ~。

一応、速報 

1月20日の清滝と新滝の状況です。週末に見に行こうと思われる方がいらっしゃるやもしれないので、速報まで。
ただし、これから最強寒波が来るので、もうちょっと凍っているかも。だといいね~。





どちらも凍っているとは言い難い状態でしたが、それはそれで面白い造形を見た感じでした。
清滝では虹も見られましたよ。

昨日の麻苧滝です 


昨日の麻苧滝の様子です。けっこう凍っているでしょ。
まだざっと写真を見ただけで、今日は袋田の滝のレポの途中までで終わりましたとさ。
久しぶりに映画館に行って、スターウォーズ見てきましたよ。
年配の方ばっかりのお客さんでした。字幕版だったからかなぁ。
HOME次のページ ≫
Copyright © のっぷぴ母日記 All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫  Template by katze
忍者ブログ [PR]