忍者ブログ

のっぷぴ母日記

んがおRと4匹の猫の日常をつづります。
HOME  >  猫
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

あっちゅうまだわ。 

6月でして。
6月はかっぱ姉ちゃんとムチャの亡くなった月でして。
最近では当日はまったく思い出さず、あとになって、そういえばそうだったと思うくらいです。
春から夏にかけては自分たちが花を追ったり山に行ったりで忙しくしているもんで。
言い訳をしているあたりで、すでにアウトな気もするんですが。
そういえば、白猫兄弟が2歳になったのは4月29日で、これもすっかり忘れていました。我が家の猫の歴史で唯一誕生日がはっきりしている猫なんですが。あっちゅうまだなぁ。
しまいに何歳か思い出せなくなるくらいになるんだろうなぁと思います。
そもそも私が記念日とか誕生日とかあまりそういうのを気にする人間じゃないもんで、仕方ないかな、と思います。
絶対覚えておいて、供養しなきゃ、とか、ホントーに思わないもの。
思ったほうがいいんですかね。
どうなんでしょうね。
猫のみならず、人間に対しても、あんまり思わないんですけど。マズイですかね。
PR

暑いっす 

30℃にはいかなかったようですが、真夏なみの暑さになりました。
さすがに6月です。
でも、白猫どもは32度にもなる2階で寝ているようです。信じられないですぅ。
1階はもう少し涼しいんですけどねぇ。
一応、換気はよくしていて、水もたくさん用意してあるので、熱中症の心配はないとは思いますが。
なにせ、白猫、毛が密です。
分厚いセーター着ているみたいなもんです。
これから心配な季節がやってきます。
どうしようかなぁ、リビングと2階に住み分けさせた猫どもの暑さ対策は。
去年と同じというワケにはいかないなぁ。

毛布、なくなっちゃうかもよ~ 

昨日、どうしようか困っていた猫用のハーフ毛布。洗いました。
猫の毛を取れるんじゃないかと買っておいたラバーブラシ、これが猫どもには不評であまり使っていなかったんですが、実はカーペットについた汚れをかきおとすための用途のやつだったので、ここぞとばかりに使ってみました。
いや~、出てくる出てくる、白い毛がわっさり。
こすってもこすっても、全然なくなる気配がありません。
そこらじゅう白い毛まみれになって、いつまでもこすっていては洗濯したあとに乾かす時間もなくなるので、そこそこで猫用におろしたネットに入れて洗いました。
で、乾かしたあと、ちょっとパンパンって振ってみたら、もわわわわ~とまだまだ毛が出るのよ。
さすがに近所迷惑なので外では落とせないし、また部屋に持って行ってさらにラバーブラシでこすってみたら、出るわ出るわ。
もう、どこまで毛布でどこまで白猫の毛かわからない状態です。
もしかして、毛布の毛までこすりだしているのかしらん、と思ってよく見ると、ちゃんと出てくる毛は真っ白なので、白猫たちの毛なのよね。
キリがないので、いいかげんの所でやめました。
今日はもう朝からずーーーーっと掃除機かけていた気がします。
まだそこらじゅうに白猫の毛が浮遊しているよぉ。
ノイローゼになりそうですぅぅぅぅぅ。

どうしよう 

週末がよいお天気ということで、猫用の毛布を洗うことにしたんですが。
さて、どうしましょう。
白猫が寝るときに使っていたハーフ毛布。
これが白い毛が密にからまって、押し固められ、ほぼフェルト化しています。
洗いたいけど、このこびりついた毛はどうしたらいいんだ。
さっき掃除機ですってみたけど、たいして取れないし。
コロコロで吸着しようにも、あまりにカチコチにくっついて、はがれなさそうだし。
洗濯機、壊れるんじゃないのか、毛がからまりすぎて。
でも、捨てるのももったいないしな。
うーむ、どうしよう。

今朝気がついた 

今朝、出勤前に気がつきました。
私の自動車のシート。
白猫兄弟の毛まみれじゃぁぁぁぁぁ。
実はあまり毛がついてはイケナイお仕事をしているので、これは致命的です。
一応、出勤時とは違う上着でお仕事するので、影響はないとは思うけど、それにしてもものすごい毛まみれのシートで通勤していたのね、私。
家もものすごいものねぇ、白猫兄弟の毛。
ほんっとにすごいのよ。よくもまあ、これだけ抜けて禿げないと思うくらいすごいのよ。
完全に夏毛になったら収まるとは思うけど。
コロコロできれいにしなくっちゃ。
HOME次のページ ≫
Copyright © のっぷぴ母日記 All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫  Template by katze
忍者ブログ [PR]