忍者ブログ

のっぷぴ母日記

んがおRと4匹の猫の日常をつづります。
HOME  >  日常
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

長野の桜を見てきました 

今日は近場で見ごろの桜の古木をささっと見てまいりました。
主に飯縄町の桜ですが、帰り際に滝に行くつもりで行けなかった道すがら、須坂市の桜も拾うことができました。
長野の空は本当に青くて、薄ピンクの桜がとてもよく映えましたよ。
下は、今日の桜の中でいちばんの古株、推定樹齢700年の塩生の巡礼桜です。

PR

一週間乗り切ったな 

先週の週末は母娘三人旅のためにまったく家事ができなかったんですが、あいかわらず平日もなかなか家事に費やす時間がありませんで。
それでも明日、桜を追うためになんとかがんばって色々やりましたとさ。
今週は土曜日がお休みじゃなくて、母娘旅の疲れをひきずったまま乗り切れるかと心配でしたが、むしろ仕事しているほうが母の相手をしているよりも楽なのかなんなのか、日を追うごとに回復しました。
ま、明日も桜を追うんですが、比較的近場にして、少しは寝坊したいもんです。
もうちょっと頑張ればGWだしね~。
どうでもいいけど、庭の草、なんとかしないと、近所の目が刺さるわぁ。

花散らしの嵐 

昨日からずっと風が強いです。
風に向かって歩くと、押し戻されそうなほどの強風です。
つい日曜日に私の住むあたりの桜が満開になったらしいんですが、その桜も花びらを散らしています。
桜の終わるころにちょっとだけ重なって桃が咲くんですが、おとといあたり咲きはじめ今日はかなり開いていました。すんごい風でも花は開くんだなぁ。
ブドウも白い花をつけています。
今、我が家の近所は百花繚乱です。年に数日のよい時です。もっと穏やかに晴れてくれるといいんだけどなぁ。
さて、この週末はどこの桜がいいかしらん。
先週末はひどい目にあったからな~。
ツアーの桜めぐりのハズレ引いちゃったからな~。
青空の下の満開の桜を見たいです。

新しい掃除機 

サイクロン式の掃除機があまりにも使えないので、ついに新しい紙パック式の掃除機を買いました。
昨日届いて、今朝使ってみました。
うーむ、まだよく分かりません。
が、とにかくこれが欲しかったのよ、という、吸い込み口の着脱が足でできるというもの、これはホントにいいわ。
あと、フィルターを使うたびに掃除しなくちゃならなかったサイクロン式に比べれば、どんなものでもいいわ。
軽いんだけど、ちょっと操作性がよくないかな~。つまり、引っ張ると本体が転がるのよ。横に。車輪じゃないところでひきずっているのよ。
これはまあ、操作するがわの慣れでしょうけど。
これから白猫兄弟の抜け毛が増大するので、大活躍してくれると思います。
がんばれ、ニューカマー。

母娘三人旅、無事終了 

土日と母娘三人旅してきました。
母に桜が見せたくて選んだのが福島。滝桜から会津若松の鶴ケ城、日中線のしだれ桜並木と盛りだくさんの桜しばりのツアーだったんですが、最初から最後まで桜はつぼみでした。
バスツアーだからね~、桜の開花予想は一応したのよ。ユキワリソウの感じから算出して、去年なみだろうな、と。
だとすると、土日は満開だったはずなのよ。
ところが、寒の戻りがありましたとさ。
猪苗代なんか、二、三日前に雪が降ったとかで、ま、桜のつぼみもふくらみませんわな。
しかし、過去桜のツアーに参加したこともあるんですが、メインがだめでもほかのどれかが咲いていてくれたりするもんなんですが、これほど全部見事につぼみというのもホントーに敗北でした。
さて、小一か月前に転んで背中を痛めて、骨粗鬆層と診断された母は、それでもけなげにツアーについてきまして、がんばって一人で歩いてました。
が、ほぼ30%は歩くのをいやがって、一人で待ってましたとさ。
そりゃそーだわな、つぼみの桜のもとにまで行くつもりになれないわね。
たくさんお土産を買って、たくさん食べて、満足だったようです。
母と遠くに旅行に行くのもたぶんこれが最後だな、と感じさせられる旅行でしたとさ。
これから写真見ます。
つぼみの桜を背景に母がたくさん笑っていることでしょう。
HOME次のページ ≫
Copyright © のっぷぴ母日記 All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫  Template by katze
忍者ブログ [PR]