忍者ブログ

のっぷぴ母日記

んがおRと4匹の猫の日常をつづります。
HOME  >  今週ののっぷぴ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

リビング改造中 

今日はホームセンターを回ってリビングを改造するために必要なものをそろえました。
きゃこちゃん避難スペースの一畳分を仕切るためにあらかじめネットで買ったワイヤーラックも到着して、大騒ぎで組み立て、とりあえず仕切りとして並べたら、あらまあ、リビングが狭くなったこと。仕方ないやね~。
どうせ人間は二人しかいないから、倍の数いる猫には負けますわよ。
まだ、細かい部分がふさがれていないので、白猫をリビングに入れるワケにはいかないんですが、できるだけきゃこちゃんに圧迫感と不自由さを感じさせないように工夫しつつ、白猫を近づけさせない避難スペースに仕上げたいと思います。
どーしても、不自然にはなるんだけどね。
仕方ないを猫がどういう具合に受け止めてくれるか、だわよね。
組み立てる間中、豆がものすごく怖がって、トイレから出てこなくなって、肉球汗まみれになって、そこらじゅう梅の花だらけです。
掃除しなくちゃな~。

今週ののっぷぴ

ひさしぶりの豆ちゃん。彼女の乗っている猫タワーも移動。リビング大改造に慣れてくれるかなぁ。
PR

きゃこちゃんを守るには 

急に仲が悪くなって、若い白猫兄弟が先住猫でおばあちゃんになりつつあるきゃこちゃんを追いかけまわして噛みつくという困ったことが起きて、今現在はリビングから白猫兄弟を追い出して入れないようにして、きゃこちゃんはリビングだけで生活させるようにしています。
しかし、それでは白猫たちがびゃーびゃー騒ぐし、我々人間もリビングへの出入りに細心の注意を払って面倒なことをしなくちゃならない事態になっていて、とても不便です。
と、いうことで、リビングの一角にきゃこちゃんを入れておく守られたスペースを設けてはどうか、ということになりました。
圧迫感のない猫ケージの大きなやつ。一畳くらいのスペースを考えています。
今日はそれをどんな材料でどんな予算で作るか、といのを下見してきました。
結果、猫ケージ買ったほうがいいんでないか、ということになっていますが、それもお値段しだいです。
きゃこにそこに入ってもらうのは、我々がいない日中と就寝時。あとはリビングに白猫が入らない体制をとって、ケージを開けておく作戦。
だいたい3万円くらいかかりそうで、げっそりしています。部屋も狭くなるし。
それでも、リビングに全猫集まって、衝突しない形をとるとしたら、それしかないかな、と思っています。
そもそも、猫はほとんど寝ていて、起きている一日のうちの何十分の一かの時間のほんの一瞬で衝突してしまうワケなので、その一瞬さえ回避できればいいんだけど。でも、猫についてまわることができる人間もなかなかいないと思うし。
とすると、物理的に近寄れない工夫をする以外ないんですよね。
それがきゃこちゃんにとってストレスになるのかどうか、よくわからないんだけど、白猫に追い掛け回されて噛みつかれる恐怖よりはマシだと思うんです。
ちなみに、豆もかみつかれているみたいなんだけどなぁ。毛が飛び散るほどの取っ組み合いのケンカになったことはないからなぁ。
豆ちゃんは夜は私と一緒、白猫と同じ部屋で寝てます。昼はリビングにきゃこちゃんと一緒にいます。こいつの扱いもなかなか面倒臭いです。
いや、猫にも心があって、心の病になるというのは、豆の時で痛いほど分かったからさ、できる限りのケアはしてあげたいんですよ。
きゃこちゃんの生きている限り、きゃこちゃんの安心できる住空間を与えてあげたいです。

今週ののっぷぴ

と、いうことで、今日のきゃこちゃん。こたつの中でごきげんさんです。

旧友と会う 

今日は高校時代の旧友と会いました。
20年以上あっていない人もいて、顔わかるかしらんと思っていたんですが、まったく変わっていませんでした。
あっという間にその頃の隔てのない間柄に戻って、かといって話題は現在の年代の持つ話題になって、とても楽しかったです。
なんつうか、私の年代の女性って、なかなかほかの年代の人と悩みが違うっていうか。
つまり、高齢の親の話題がずっしり重くてね~。
あと、勤め先での自分のポジションね。
会社では同僚に愚痴も言ったりするけど、同じ年の人ではないのでなんとなくある程度定型の同感しか抱かれたりしないけど、同じ年の人に話すとものすごくリアリティのある同感を得られるんだわね。
それがわかって、なんかほっとしたというか、みんなそうなのね、って思えたというか。
みんなもがきながら生きているわね。
あ、決して重たい話ばかりしたワケじゃなくて、そうやってストレス発散して笑い合って、久しぶりにおしゃべり疲れしました。今日はよく眠れるわ~。

今週ののっぷぴ

また九ちゃん。こいつ、ホントーにかわいいわぁ~。

はっちゃん~っ 

今日、八ちゃんを風呂に閉じ込めてしまいまして。
ちょっとお風呂に物を取りに入って、すぐに戸を閉めて、まさかそのちょっとの間につるっと八ちゃんが中に入ったとは気が付かずに30分くらい閉じ込めていました。
浴槽に水もはっていたので、一つ間違えば大変なことになっていたかもしれないです。
どこかで八ちゃんがにゃんにゃんないているのは気が付いていたんですが、八ちゃんは所構わず大声で鳴くことがあるので、二階で何か気にくわないことでもあったのかと思っていたら、風呂場でした。
問題は、八ちゃん、ビニールを噛むのが大好きでして。
子供の頃も風呂に入ってシャワーカーテンをズタボロにして一部を食べてしまったんです。
今回もズタボロ。
広げてみると、足りない部分がかなりあって、またしても食べている様子です。
前の時も腸閉塞になったらどうしようとものすごく心配しましたが、今回もめちゃくちゃ心配です。
まあ、あの時よりも大人になっているので、多少は排出する機能も発達しているかと思っていますが、心配であることには間違いありません。
なんでこいつはビニールが好きかなぁ。
今は閉じ込められて大声で鳴き続けたのが疲れたのかぐっすり寝ていて、とても静かです。
いっそ、どこでもいいから、ケロッと吐いてくれないかなぁ。
そうすれば安心なんだけどなぁ。
ホントに猫で心配するのは、消耗します。猫、言葉を話さないから、心配だけがつのります。

今週ののっぷぴ

九ちゃん。とんでもない寝相だわね~。ホント、お前はかわいいなぁ。

1年点検 

今日はわが愛車きゃっちゃんの1年点検でした。
1年点検も2回目となると、あれこれ費用がかかって、予定よりも出費があってガックリきている私です。
でも、自動車については、整備にかかるお金はケチらない主義なので泣く泣く出しましたとさ。だって、故障されても、対処できないもん、私。
ところが、自動車を引き渡されて、エンジンかけるなり、カリカリカリっとヘンな音がしまして、まだ整備の人が見送っているところだったので、すぐに降りてヘンな音がすると言ったところ、確かにすると認めてくれて、またしても預けるハメに。
そうでなくても日曜で混雑していて、渡される時間が遅くなったのに、さらに遅くなってしまって。
結局エアコンのフィルターを交換する際に不具合があって、部品が下に落ちていてエアコンのファンにあたっていたとのこと。エアコンだからまだよかったけど、ほかの大事な部品だったらどーすんのよ、点検したばっかりに故障しましたなんて、笑い話にもならないじゃない~っ。と思ったけど、口には出しませんでしたとさ。
まあ、きゃっちゃんはきれいに洗ってもらって、とりあえず美人になりましたとさ。
タイヤもついでに冬タイヤにしてもらって、エアコンのフィルターもワイパーのゴムも取り換えて、いつでも冬、来いって感じですか。イヤだけどね~。


今週ののっぷぴ

猫タワーに3匹。実はきゃこちゃんは白猫兄弟に好かれています。きゃこちゃんはキライみたいだけどね~。
HOME次のページ ≫
Copyright © のっぷぴ母日記 All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫  Template by katze
忍者ブログ [PR]