忍者ブログ

のっぷぴ母日記

んがおRと4匹の猫の日常をつづります。
HOME  >    >  やっと本格的に我が家の子
[566]  [565]  [564]  [563]  [562]  [561]  [560]  [559]  [558]  [557]  [556

やっと本格的に我が家の子 

豆ちゃんに我が家の猫たちがつけている革の首輪と同じ首輪を買ってきました。
色は、首輪自体の色に限りがあって、一代目のチョビからミユキまでの5匹で使い切ってしまったので、6匹目のきゃっこらさんは変化球で黒い色の首輪になりまして、では、豆ちゃんは何色にするか悩みました。
が、ここは、ローテーションでぷーちゃんのしていた黄色だろう、ということになりました。本当なら青が先なんですが、青は我が家のオス猫の色ですので。
で、今日、その革の首輪の黄色い一番小さなやつを買って豆ちゃんにしてあげました。
豆ちゃんも落ち着かない子猫なんですが、きゃっこらさんみたいに自分のできないことまでできると信じて能力以上のことをしてしまう、ということはない子なので、小さくても革の首輪はオッケーかな、という感じでした。
実はちょっとは心配なんですが。
だって、出かけてから帰ると家中にティッシュのちぎれたのが散乱したりしているので、かなり遊びまくっていると思うんです。
首輪のひっかかる室内物干しなんかに最近乗るようになったし、爪とぎも横に針金の太いのが張り出してボールがくっついていて遊べるようになっているのも、上に乗ったら首輪がひっかかる可能性もあるし。
かなりゆるくしているんですが、あまりゆるくすると、あくびをした時に口がハマってしまう可能性もあるので、あまりゆるくしすぎることもできないし。
色々と心配なんですよね。心配しすぎかもしれないけどね。
09.23-2.jpg←これは、前に使ってた、ゴム紐をみつあみにした仮首輪。
↓これが我が家の定番、革の首輪
 09.23-1.jpg
PR
Copyright © のっぷぴ母日記 All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫  Template by katze
忍者ブログ [PR]